トリオ 「N・H・K」 誕生? - hunterさんの日記

TOP  >  一期一会  >  hunter  >  音楽関連  >  トリオ 「N・H・K」 誕生?

hunter さんの日記

カテゴリー [音楽関連] 
 
2012
7月 4
(水)
23:10
トリオ 「N・H・K」 誕生?
本文
横浜市在住の作曲家、星 重昭氏が福井県武生市(現越前市)での小学校音楽会へ移動の前日、我が家に立
ち寄られることになり、かねてより紹介をしようと思っていたピアニスト錦城まり子さん、そして以前より交友のあるクラリネット中根新太郎氏と、錦城さん宅で音楽談義をする事に。
星氏、錦城さんは同郷(東北宮城県)であり、お二人とも先の東日本大震災の復興祈念コンサートを通して、現地への支援活動をされている事から夜遅くまで話が弾んだ。
すっかり意気投合し、即、アンサンブルを楽しんだ。
何と初見であったがさすがプロ!
・ブラームス クラリネット3重奏 作品114番
・ウェーバー クラリネット協奏曲 第2番
の難曲をである。その他、シャンソン等もである。
そして、このメンバーで”絆”を拡げる演奏活動をする事に!
バンド名を、中根(Clarinet)、星(Cello)、錦城(Piano)のトリオ編成、互いの頭文字を採って
トリオ「N・H・K」と名付けました。
デビューが待ち遠しい!

※星重昭氏が携えて来られたDVD
ー東日本大震災一周年・復興祈念特別音楽会ー
「美しい町ふたたび・・・」ジャケットのみ紹介します。

閲覧(34666)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。